きみがぼくを見つけた日

timetraveleras-wife.jpg

きみがぼくを見つけた日

あらすじ: 時空を旅する運命を背負うヘンリー(エリック・バナ)は、どんなときにどの時代のどこへ飛ぶのかは自分で選べない。秘密を抱えた孤独な人生を送る彼は、ある日、旅先の過去で、一人の少女に出会う。やがてヘンリーは、少女から美しい心の女性へと成長したクレア(レイチェル・マクアダムス)といつしか愛し合うようになるが……。

同名の小説を原作にした映画なんですが、すごい良いですね!

ずっと映画の気になるリストに入っていて、ずるずると見ないままだったんですがやっと見ました。

似てるといえば「イルマーレ」に似ていますが、それより内容が濃いですね。
SFラブコメということですが、途中で悲劇か?と思わせといて悲劇じゃないという緩急?的なところもよかったです。

マックハッカー的95点!

Share