CydiaというかAPTの野良リポジトリの作り方

CydiaというかAPTの野良リポジトリの作り方を解説してみたいと思います

その1 debを作る

これはあとで記事にしようと思いますがそれまではここあたりを参考にどうぞ

How to Host a CydiaクA・Repository – Jay Freeman (saurik)

その2 Packagesファイルを作る

LinuxかiPhoneのターミナルをでapt-ftparchiveコマンドを使って作ります

iPhoneではCydiaでAPT 0.7 Strictが必要ですので先に入れといてください

ではiPhoneにSSH接続してこのようにコマンドを打っていきます

これで

Packages Packages.bz2 Packages.gz

ファイルができました

リポジトリに最低限必要なファイルはこれだけなので上の3つのファイルとdebをサーバーに置けば簡易リポジトリは出来上がりです

その3 Releaseファイルを作る(オプション)

 

このようなReleaseと言う名前のテキストファイルを作ります

Labelはこのように表示されます

OriginとDescriptionはこのように表示されます

これもPackagesファイルと同じ場所へ置きます

リポジトリのアイコン (サブオプション)

上のファイルと同じ場所へCydiaIcon.pngという名前のPNG画像を置けば

リポジトリの名前の横にアイコンが表示されます

これでおしまいです後はこれらのファイルをサーバーなり何なりに置けば完成です

Share