Anker Laser Precision Gaming Mouse 買ってみた

IMG_20140103_201745.jpg

Anker 5000 DPIレーザープレシジョン・ゲーミングマウス オプティカル 11個のカスタマイズ可能なボタン

何気にあのモバイルバッテリーでお馴染みのAnker社のホームページを見ていたら、なんとゲーミングマウスも売っていたので試しに買ってみました。

スペック
  • 500 – 5000 DPI
  • 1000 Hz Poling Rate
  • 11のプログラム可能なボタン
  • 23色に変更可能なライト
  • 取り外し可能な6個のおもり 140g – 170g
  • 128 x 88 x 42 mm
  • 現在 2799円
内容物

IMG_20140103_214621.jpg

マウス本体と重りのみです。

Razer DeathAdderとの比較

IMG_20140103_214815.jpg

ボタン部分の幅はDeathAdderの方が広くて、下の部分はAnkerの方が広くなっています。

作りは値段相応というか安っぽいw。けどクリックの感触はしっかりしていて、DeathAdderの薄い感触よりはいい感じ。

おもりはこんな感じに後ろの方に入れるスペースがあって

IMG_20140103_215102.jpg

6個の重りを、6個の穴に自由に配置できます。

総評

まだBattlefield 4にてお試し中につき、後で追記します。

とりあえずコスパはいい!

自分的にはDeathAdderより使いやすいかも。何よりメインボタンの感触が良い。

後、前に使っていたDeathAdder Black Editionの表面が使ってるうちにザラザラしてきていて、こちらではそういう事もなさそう。

その他のマウスなど
Share