メモ2(Google redirect on Firefox)

かなり前からFirefoxからGoogleで検索すると
リダイレクトされて”聖蹟コタエ”とか変なサイトに飛ばされてしまって
そのままリンクを開けない事態が続いてましたが
やっと原因がわかりました

巷ではGoogle redirect virusとか言われてるらしいけど

Avast ad-awareでスキャンしてもダメでしたが
Avira antivir使ったらわかりました

犯人はXUL Cacheという拡張機能を装ったマルウェアでした

“XUL Cache” Firefox extension malware (JS/XULCache.A; Trojan.Spy.JS.B)

この拡張機能結構前からあったんで全然気づかなかったですね

みなさんもお気をつけください


Share