iso_tool 1.970

Posted in PSP.

出てましたね

iso_tool 1.970 » きまぐれblog

ミラー


更新点は 前記事1.955以降から

*1.970
[NEW] type 6の復号に対応(CipherBridge.prxを更新)
[NEW] △メニューに「CipherBridge.prx」の更新を追加
[NEW] DATA/key.txtにいくつかのtag/keyを追加
(tag 0xD91615F0/0xD91616F0/0xD91619F0/0xD91620F0/0xD91621F0/0xD91622F0/0xD91623F0/0xD91624F0/0xD91628F0/0xD91680F0/0xD91681F0)

*1.969
[BUG] △メニューに「pspdecrypt.prxの更新」が残っていたので削除
[NEW] △メニューに「key.txt」の更新を追加
[BUG] UMDが入っていない場合、リネーム/更新等の実行後にフリーズするのを修正

*1.968
[NEW] UMD_ID.csvに含まれていないIDの場合は、ISOからゲーム名を取得するように変更
(その場合は英語名はIDとなります)
[NEW] Prometheus Patch時に任意のパッチをEBOOT.BINに当てる機能を追加
(パッチファイルのサイズによっては時間がかかります)
[NEW] DJMAX3日本語版用のPrometheus Pacth/EBOOT.BIN Patchファイルを追加

*1.967
[NEW] DATA/key.txtを追加
[NEW] 復号用のtag/key等は上記、key.txtから読込む様に変更(無い場合は復号出来ません)
(type 6には対応していません)

*1.966
[NEW] key.txtにTAG D9161AF0を追加
[BUG] v2/v1切換をRトリガから右ボタンに変更(update.txtの表記修正)
[NEW] Prometheus patchとCFW切替時のファイル選択を、×ボタンでキャンセル出来る様に変更

*1.965
[NEW] TAG D9161AF0を追加
[NEW] Prometheusパッチにtotwrm3フォルダを追加
テイルズRM3はtotwrm3パッチ(5.03/5.50系),PILv1(6.20系),dummy.prx(6.35系)で動作するようです(未確認)

*1.964
[NEW] 起動時のMSチェックを無効に変更
[BUG] 09gタイプの本体でPILのprx群のコピーが失敗していたのを修正
[BUG] Prometheus ISO Loder v1で起動した際に、CWCheatのID認識に失敗していたのを修正
[NEW] v2/v1切換をRトリガからRボタンに変更
[NEW] M33ドライバやv2/v1の設定を保存するように変更
※起動時にLトリガやRボタンを押しておくことにより、設定が逆転します

*1.963
[BUG] アイコン起動時に常にPrometheus ISO Loder v1で起動してしまっていたのを修正

*1.962
[NEW] アイコン起動時にPrometheus ISO Loderのバージョンを切替え出来るように変更
起動時にRトリガを押しておくことでV1で起動します
過去に作成したアイコンは再作成が必要です
/PSP/SYSTEM/PIL_v1/にprx群が必要ですが、アイコン作成時に./DATA/PIL_v2/から自動でコピーします

*1.961
[BUG] アイコン作成時のファイル名制限処理を行う際に、末尾が空白文字になる場合は空白を削除するように修正
[NEW] Prometheus patch時にUSRDIRの追加処理も行うように変更
選択したフォルダにSYSDIR/USRDIRがある場合はそれぞれのフォルダに追加します
無い場合は全てSYSDIRに追加となります
これにより、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のパッチに対応
Prometheusパッチにてmysisを選択してパッチを当てるが、
事前にDATA/Prometheus/mysis/USRDIRにpsmf.prx,libpsmfplayer.prx,libfont.prxの追加が必要

*1.960
[NEW] (PIL_loader)起動速度を改善
[NEW] アイコン作成時にファイル名を制限にあわせて調整するように変更
[BUG] アイコン作成時にPARAM.SFOのDISC_IDも変更するように修正
[BUG] アイコン作成時をキャンセルした際にゴミファイルが出来るのを修正
[BUG] key.txtに0xD91618F0の追加を忘れていたので修正

*1.959
[NEW] XMB ICON作成時にISOのソフト名もコピーするように変更
[NEW] key 0xD91618F0を追加
[NEW] Prometheus ISO Loaderの設置場所を/PSP/SYSTEM/PIL_v2/に変更(sepluginsを利用していない場合もあるため)
1.958で作成済みの場合はアイコンの再度作成が必要です
PSP-1000/2000/3000の場合はme0:/PSP/SYSTEM/PIL_v2/
PSP-goの場合はef0:/PSP/SYSTEM/PIL_v2/
[NEW] アイコン作成時に必要なファイルを上記の位置に自動でインストールするように変更
[NEW] ISO直接起動アイコンの作成に利用するファイルをDATA.PSPからPIL_loader.elfに変更
[NEW] (PIL_loader)起動時にLトリガを押しておくことにより、M33 Driverでの起動に対応(今のところ設定は保存されません)
isofs_500.prxは手動でコピーが必要です(DATA/PIL_v2/にコピーしておけば、自動で必要な場所にコピーされます)
[NEW] (PIL_loader)起動時に簡易状況表示を追加

*1.958
[NEW] SELECTボタンでef0/ms0/UMDへの切換を追加
[NEW] PSPgoの場合はef0:/isoを起動時に表示するように変更
[NEW] XMBからISOを直接起動するアイコンの作成機能を追加
PSP/GAME/にISOファイル名でフォルダが作成されます
goの場合はISOと同じメディアに作成されます
(ef0のISOを指定した場合はef0,ms0の場合はms0)
ISOデータ自体は埋め込まれませんので、起動にはISOファイルも必要です
アイコンの情報のタイトルで起動するISOファイルを確認できます
注意:
現時点ではM33 Driverには対応していません。今後対応予定です
複数の実行ファイルを持つISOにも現在は対応していません。今後対応予定です
事前準備:
起動するISOと同じメディアの/seplugins/prometheus_iso_loaderに
prometheus_iso_loaderで利用しているprxの設置が必要です
例 -+- seplugins -+- prometheus_iso_loader -+-launcher.prx
+- galaxy.prx
+- march33.prx
+- nidmaster.prx
+- stargate.prx
+- isofs_500.prx(現在は対応していません)

*1.957
[NEW] FWが5.6以上のFWの場合は、HBL起動としてメニューに制限をしていたのを通常に変更
[BUG] スクリプトのバグを修正
[NEW] FWが5.6以上の場合はflashへの書込みを強制禁止に変更

*1.956
[NEW] TAG:0xD91617F0の復号に対応
[NEW] ms/seplugin/prm/key.txtに0xD91617F0の設定を追加
上記ファイルを変更して、iso_toolにてPrometheus3-v4に変更した場合は復号なしで起動できます

Share